スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本マウンテンサイクリングin乗鞍

昨日、8月30日は世間一般では衆議院総選挙の日でしたが、今年の「全日本マウンテンサイクリグin乗鞍」の日でもありました。

ヒルクライムの大会としては、もっとも大規模で歴史と伝統もある大会。クライマーのみならず、多くのローディーたちの憧れの大会です。

近年の自転車ブームを受けて、ここ何年かは抽選という形になっており、まずエントリーすることから競争が始まっています。一昨年初めて参加。昨年は残念ながら当選せず不参加。で、今年2年ぶりに当選しての参加となったはずだったのですが、2週間前に鎖骨骨折してしまい自転車に乗れなくなってしまいました。

仲間3人での参加で宿も予約してあったので乗鞍高原には行って、受け付けもしてきました。が、当然DNSです。参加記念品(タオル)等をもらいましたが、チップとゼッケンはもらえず。まあチップは当然ですけどゼッケンはほしかった。去年まではDNSが受け付け時点で決定している人にも渡していたらしいですけど、今年からそういう人には渡さないことになったそうです。

宿は本当は鈴蘭地区にとりたかったのですが、まったく予約できず。7月になって偶然にもネットで楢の木地区のペンションに予約が取れたので今回はそのペンションに泊まりましたが、スタート地点までは1km弱。しかもそこまでは10%ほどある激坂。大会当日の朝、あるってスタート地点まで行きましたけどかなりきつかったですね。

ペンションは温泉でしたし、食事もおいしかったので満足でした。

さて、大会当日はスタートで仲間を見送ってからは1人で待ちぼうけ。湯けむり館で温泉なんてことも考えていたけど、会館時間前。ボーと観光協会付近にいても仕方ないので、乗鞍高原をちょっと散策してきました。選手たちが下山してくる時間も考えてあまり問うではできません。散策コースの書かれた看板を眺めながら「さあ、どこに行こうか?」思案。でちょうど良い距離の所に「善五郎の滝」というところがあったのでそこまで歩きました。

右手を吊った状態だと、身体のバランスを左手だけで取らなくてはいけない。そうすると山道を歩くのは難しいですね。ヘタして転んでせっかくつながり始めた骨を再骨折なんてのは避けなくてはいけないので慎重にゆっくり歩きました。杖かなんかあったらよかったですね。

まあ山育ちですから、山歩き自体はお手のもの。えっちらおっちら木々の中を歩きます。途中たぶん乗鞍に参加している選手の家族たちと思しきグループが結構同じようにあるっていました。すれ違ったりするときに挨拶しながら歩くと目的の善五郎の滝に到着。水がきれいですね。しぶきがすごい。マイナスイオン効果が高かったです。写真は後日UPします。

そこから再び散策路を引き返し、途中からはまた登ってきたのと違うコースで観光会館前に戻ります。

時間的にはアスリートクラスはゴールして下山を開始し始めたころでした。お土産やでお土産を買い、会場内に設置されたブースで買い物。で、下山が始まった放送があったので良い場所を陣取り、下山してくる選手たちを待ちます。すると同じペンションに泊まっていた選手の奥さん2人ずれに声をかけられイロイロ話をしながら選手たちが下山するのを待ちますが、偶然にもどちらの方も神奈川県からとのこと。しかもお一人は小田原とのことでご主人の行きつけの店もSサイクルとのこと。家もかなり近いところ。いやはやビックリ。偶然ってすごいですね。

そうこうするうちに選手たちが到着し始めます。仲間は4番目ぐらいのグループで到着。奥さん連中と別れて下山してきた仲間の所へ。雨は大丈夫だったみたいです。仲間2人とも始めての乗鞍参加だったのですが、きつかったけど面白かったと大満足でした。

仲間2人は自転車で車の止めてあるペンションまで一気に下って行きましたが、僕は再び徒歩で1kmほどをあるって下ります。勾配があるので歩きで下るのは結構しんどいです。その脇をレースが終わって満足した顔ですごいスピードで下っていく選手たちを見ると、改めて走れなかったことの悔しさがこみ上げてきました。

帰り準備が終わり、そのまま帰るのもなんなので、一路白骨温泉へ。そして名物の信州そばを食べましたが、おいしいお蕎麦でした。蕎麦で本当においしいと感じたのは初めて。そば粉の香りと味が良く、ずうっとこういう蕎麦を求めていたんだというものでしたね。やっぱ本場もんは最高です。

帰りの道路も空いていて、7時には帰宅できました。

レースに出れなかったのは心残りですけど、今年の夏唯一の旅行になり、まあそれなりに満足の一泊の旅になりましたね。

来年こそは走るぞ!

スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます
プロフィール

足柄きんちゃん

Author:足柄きんちゃん
へなちょこクライマー(のつもり)

もう1つブログやってます
もう1つやっているブログです
twitterやってます
ケータイでも
QRコード
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。