スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右鎖骨骨折

今年のお盆休み(夏休み)初日の13日。

行きつけSサイクルの常連仲間のお誘いで、長野の富士見パノラマスキー場にDHをやりに行って来た。

富士見Pは去年の9月(だったかな?)以来。しかもそのときは雨で、せっかくなので4本ほど走ったが、最後の最後にCコース真ん中当たりでパンクに遭い、急勾配なゲレンデをDHバイクを押しながらテクテク歩いて降りてきた有様だった。

13日は晴れ。コースの所々では湿っていたが、基本的にはドライでコンディションはマズマズだった。DHをやるのは1月だったか2月だかに1人で足柄峠に行って来た以来。うまく乗れるか心配だったが、せっかくなので5本以上を走ろうと意気込んでいた。

1本目はCコース。後半部分がコースがぬかるんでいて少し走りにくかった。ゴンドラから見た感じ日の当るAコースはドライの様子なので、2本目からAコースで。途中1度コケたが問題なく下りきれたので、3本目も1人でAコースへ。

昼休憩を取り、5人ほどでAコースへ。目的はAコースの上のほうにあるドロップオフ挑戦である。ゴンドラから見た感じではさほど段差も勾配もなく見えるのだが、実際にコース上からこのドロップオフを見ると、段差もあるし勾配も垂直か?と思えるぐらいである。Aコースを下りだし、1度ドロップオフ直前で停止。下を見下ろす。「ウ~ン・・・できるかな?」少しコースを戻り自転車にまたがり走り出すと、何も考えずにそのままドロップオフ突入!

ここで記憶は消えました。

気がつくと、どうやらスキー場の救助の人がきている様子。何となく記憶の中ではぼんやりとこけて、一度立ち上がってその後コースを3分の2ほど下ったような感覚があるのだが、完全に錯覚。いろいろ聞かれていてそれに答えているのだが、ほとんどそのやり取りも思い出せない。目も開いていたと思うのだが、何を見ていたかも思い出せない。何か結構しゃべっていた記憶もあるし、実際かなりしゃべりまくっていたらしい。五月蝿いと救助の人に怒られたそうだが、何となく怒られたような記憶はうっすらと残っている。担架に乗せられたぶんドロップオフのところからゴンドラの所まで担ぎ上げられたのだろう。担架から滑る落ちそうで文句を言って怒られたような記憶もかすかにある。っていうか、実際に怒られたらしい。たぶん相当アドレナリンが分泌されていた、気分的にハイになっていたのではないか?もしくは、記憶はかすかだが、相当動転してしまっていたのではないだろうか?

その後ゴンドラで下まで降ろされたのもかすかに記憶に残っている。ゴンドラに乗り降りするさいに、ゴンドラが止まっていて、「ああ、ゴンドラ止まっているな。とめちゃって悪いな・・・」なんて考えていた。

そのまま仲間のいるテント(ベースキャンプみたいな感じ)につれてこられてそこからは歩いて椅子に座った。この辺りから徐々に記憶もはっきりしている。

その後、富士見町の病院まで仲間の人に来るまで連れて行ってもらい診察。右鎖骨骨折。その場ですぐにレントゲン撮影。うん。鎖骨の真ん中ほどがきれいに折れている。ただ骨のズレはほとんどない。手術することも多いけど、これならば手術しないでこのままおとなしくしていれば大丈夫でしょうということで、シップを貼られ、右手を三角巾で首から吊り下げ痛み止めを処方されて富士見Pに戻った。このときは自分自身まだまだ余裕がなかったので言い忘れてしまったが、頭の検査は良かったのだろうか?

この日は自分の車で行っていたので、先ほど病院まで連れて行ってもらった方に運転していただき多少の渋滞のあった中央道を走り帰宅。

翌日地元の総合病院の整形外科で改めて診察。まあ診断は同じ。治療方法もキレイに折れていて骨のズレもほとんどないので、手術どころか固定もせず右手だけ吊ってそのままでいいよということ。本当にこれでいいのだろうか?その後カルテを脳外に回してもらい、脳外で診察を受ける。CTを撮る。以前別の病院でCTに引っかかり、近くの大学病院を紹介されMRI撮影をし、結構診断に時間がかかり最終的に何にも問題はなかったという診断を受けたことがある旨などを医者に伝える。そのことも含めて診察をうけ、異常なしとの診断を受ける。ほっと一安心。脳震盪による一時的な記憶喪失だから、まあ覚えていないことは無理に思い出さずにそのまま忘れなさいとのこと。結構フランクなサッパリとした先生だった。

鎖骨のほうはまた2週間後に診察にきなさいとのこと。さすがに2週間でくっつくことはないでしょう。2週間後というとちょうど乗鞍の受付日の前日。残念ながら今年の乗鞍はDNS決定です。宿もとっているし、しかも僕が代表で予約してしまったし、せっかくだから観光と仲間の応援がてら乗鞍には行ってこようかなと思っています。

せっかく当選した乗鞍。今年の一番の目標にしていたし、せっかく今月に入り、国家試験も終わって一息ついたので、ダイエットとトレーニングをかねて毎日夕方から夜にかけて走りこんでいたのに、これですべてパー。骨折った以上に痛いですね。

皆さんもくれぐれもケガにはご注意してください。

やっぱり自分は基本ローディーなんだから、DHはもうやめようかな。ヒルはダウンするものではなくてクライムするものですよね。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

大魔神さん。いやほんと、あの時まったく何も考えずにそのままドロップオフに入っていってしまったんですよね。しっかりケツもひくこともなく・・・。自分でも不思議でしかたありません。まるで何か見えない力に引っ張られたかのように・・・。
結論。お盆に家で先祖の霊をしっかりお迎えしないで、遊びに行ったバチが当ったということでしょう。

いきなり飛ぼうとするんですもん、無茶ですよ!
事前に言ってくれれば、ちゃんと手解きしたのに・・・。
ありがとうございます
プロフィール

足柄きんちゃん

Author:足柄きんちゃん
へなちょこクライマー(のつもり)

もう1つブログやってます
もう1つやっているブログです
twitterやってます
ケータイでも
QRコード
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。