スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクルモードに行ってきました

18日の日曜日。幕張メッセに行ってきましたよ。

そう、サイクルモードです。

ショップ仲間のmartyさんと小田原駅で待ち合わせ、電車に揺られてはるばる幕張まで。

開場時間は10時なので、早めの9時半前には会場に着きました。すでに行列が。試乗のパスをもらって列に並び10時になるのを待ちます。大体100人ぐらいはすでに並んでいたでしょうか。並び始めて瞬く間に、我々の後ろにはものすごい行列ができていました。早めに会場に到着して正解でしたね。

10時に開場し、会場の中へ。特に絶対にこれに乗りたいというものは今回はなかったので、あせらずゆっくり開場に入ります。入ってすぐのところにはピナレロのブースが。多くの人がPRINCEを目当てにしていたようですが(martyさんも)僕はピナレロブースを素通りして、服部産業のブースへ。ここはウィリエールを扱っている代理店さんです。チェントに乗りたかったのですが、今年もチェントの試乗車じゃなし。変わりにルロワに試乗。まだ、比較的空いている試乗コースで急加速してみたり、コーナーでバイクをかなり倒してみたり、ダンシングで思いっきりバイクを振ってみたりして、どんな特性のあるフレームなのかを試してみる。と言っても、アレだけの試乗コースではなかなかわかりません。ルロワは持ったときは非常に軽いのですが、思ったほど漕ぎ出しは軽くなかったです。そんなに切れのある加速はしない感じ。あと非常にバイクが降りにくい。直進安定性は高そうだが、クネゴもチェントを使う前はこれに乗っていたはずなのだが思ったほど、登りで使えそうではなかった。

続いてキャノンデールへ。お目当ては当然スーパーシックス。HANDMADE IN USAのフルカーボンバイク。キャノンデールと言えばアルミだが、果たしてカーボンでどれだけ良いバイクを作ったのか?で、これはすごいですね。まず漕ぎ出しが軽い。操作性も良い。非常にキレのある自転車という感じです。さすが今年のマリアローザ獲得バイク。来年はベンナーティーがこれに乗るはずですが、いや、マジほしくなります。

続く・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます
プロフィール

足柄きんちゃん

Author:足柄きんちゃん
へなちょこクライマー(のつもり)

もう1つブログやってます
もう1つやっているブログです
twitterやってます
ケータイでも
QRコード
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。