スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗鞍 サクラチル

今年の「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」の、抽選の結果が昨日メールにて届きました。

結果は「落選」・・・

昨年から抽選方式となったのですが、初エントリーだった昨年は見事当選。
別で団体申し込みをした仲間は残念ながら落選だったので、今年は昨年当選した自分の運にかけると言うことで、この方々含めて団体申し込みでした。

だけど、結果は落選。団体申し込みだし、去年は自分1人だけ出場してるし、なんかめちゃくちゃ申し訳ないというか、気まずい。
一応、今回当選した人たちの入金期限が今月30日までで、それまでに入金がなかった人の分がキャンセルとなり、再抽選があるということだが、これもあまり期待はできそうにありません。

人気のある大会なだけに、どうしても定員を大幅に超える申し込みがあることから、抽選と言う方式を取っているのでしょうが、この方法がいいのかは難しい判断ですね。例えば「乗鞍」と並んで人気のヒルクライムイベントである「Mt富士」こちらは完全な早い者勝ち。昨年はまだ余裕があったけど、今年はたった2日で定員いっぱいで締め切られました。翌日でいっぱいになったけど、実質にはほとんど1日(24時間ほど)でした。エントリー開始時間直後は、ネットもつながらないし、もちろん電話もつながらない。平日の昼間が開始時間だったので、人によっては仕事や授業なんかで開始と同時にエントリーできない人もたくさんいるだろう。なのでこの方式もいい方法なのかは難しい判断です。ちなみに僕は開始時間と同時にエントリーをネットで始めたが、最終的にエントリーできるまで1時間半近くかかりました。回線は光です。電話でも並行してエントリーしようとしていましたが一向につながらず。なかなか先に進まないパソコンの画面を見ながら、もしかしてこのまま定員いっぱいになってエントリーできないのではとかなりあせりました。
Mt富士もコレだけの人気があるとなると、来年以降はより公平にするために乗鞍のように抽選方式にするかもしれませんね。

乗鞍については何とか再抽選に最後の望みをかけたいです。

さあ、いよいよ来週は表富士。明日は最後のヒルクラ練習。あとは当日の天気が良くなることを祈るばかりです。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます
プロフィール

足柄きんちゃん

Author:足柄きんちゃん
へなちょこクライマー(のつもり)

もう1つブログやってます
もう1つやっているブログです
twitterやってます
ケータイでも
QRコード
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。