スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤビツ峠

ヤビツ峠がすごいことのなっていると、自転車仲間の人から聞いた。

久々に走りにいったらすごい人数が走りに来ていたそうだ。

確かに、最近ネットを見て回っていてもヤビツがすごいことになっているようだということは、うすうす感じていた。

ついこの間は、筧五郎さんなど、日本の名だたるクライマーたちが集結して、タイムトライアルをしたということも聞いていたし、その映像がYOUTUBEにアップされていたのも見た。

もともとヤビツ峠は東京近郊では非常にメジャーな峠。関東のヒルクライムのメッカのような峠ではあるが、最近は本当にすごいことになっているようだ。自転車それもロードバイク人気が高くなっているということも関係しているのだろう。

さて、そんななか昨日、僕も久々というか今年始めてヤビツにいってきた。youtubeの筧さんの走りに刺激されたとというのもある。ちなみにあんな風には走れない。ありえない速さで登っていく。蓑毛までの激坂区間をなぜあの速さで走れるの?って尾いう感じ。僕は蓑毛過ぎの斜度がゆるくなってからもあんなスピードでは到底走れません。

まあ、そんな感じでヤビツの入り口R246の「名古木(ながぬき)」の交差点からタイムアタック開始。フライトデッキのストップウォッチのスタートを押して走り始めます。フライトデッキの表示はすぐに速度とケイデンスの画面に切り替え。ケイデンスを1番重視して走るためと、走っている間はあまりタイムにとらわれずに走るためである。

最初からかなり全開で走り始めたが、やはりなまった体のせいか、蓑毛までの区間で早くもハムストリングに乳酸たまりまくり。それでも必死に脚を回して蓑毛を過ぎる。その後の緩やかな斜度の区間も80ぐらいのケイデンスになるように少し軽めのギアでいい感じで走っていく。自分の中ではかなりいい感じに走れている感じであった。

菜の花台を過ぎて少し傾斜がきつくなり始めたあたりから霧が立ち込めてくる。

雨は降っていなかったが、霧がすごく前から下ってくる車やバイクに気をつけなくてはいけない。こちらはまさかここまで霧が出ているなんて考えていなかったから、ライトも何も持っていないので、車が近づいてきたら出来るだけ道の端によって走るように気をつける。

残り500mを過ぎ、ここまでかなりいい感じに走れている、今までのベストの43分を切れるどころかもしかしたら40分も切れるかもという手ごたえがあった。実際そのぐらいいい感じで走れていた。フライトデッキの表示をストップウォッチの表示に切り替える。が、すでに40分過ぎているじゃん。それどころか自己ベストすら厳しそう。一瞬萎えそうになった気力をもう一度振り絞りゴール。タイムは43分50秒。大体ベストよりも30秒ほどの遅れ。

自分ではもっと早く走れている感じだったはずなのに。やはりそれだけなまっているのでしょうね。もし、去年の富士山国際のころのコンディションと力で今日のような走りが出来れば、40分切れたのではないか。それでも3ヶ月間ほとんどまともに自転車に乗れていなかったのに、ベストタイムからそんなに遅れていないタイムで走れたということにある意味ほっとしました。なにせ表富士が迫っていますから。それでも去年よりは力が落ちているのは確実です。

先週湘南大橋ですれ違った俳優の鶴見辰吾さんらしいき一団。鶴見辰吾さんのブログを拝見したらどうやらやはり鶴見さんもいらっしゃったようです。そしてあの後ヤビツにいったそうだ。で、ビックリしたのがそのタイム。40分台だって!早!

確かにMt富士でもおととしは正直ぜんぜん遅く、ああ所詮芸能人がお遊びで走りにきたのかと思っていたが、そのごかなり走りこまれたらしく、昨年は僕のおととしのタイムとほとんど変わらなかった。そのタイムの短縮にビックリ。この人はマジだと感心してしまった。その後も自転車雑誌なんかにもよく登場されて、記事を読んでいると相当走りこんでいるらしい。これは相当速くなっていらっしゃるのではとは思っていたが、まさかここまでとは。完全に抜かれてしまいました。表富士にもこられるということですが、鶴見さんのタイムにあまり離されないようにがんばります。

今日は、大観山に行く予定だったが、あいにくの天気。午前中は小田原や湯河原は弱雨。箱根は1日中曇りだがどこまで当てになることやら。雨降っていなくても、路面は確実にウェットだし、霧もすごそう。それに寒い。今日はほとんど山を走ったことのない人も一緒の予定だったので、そんな中走りに行くのは非常に危険なので中止となりました。自転車汚れるのもいやだし、路面濡れているとパンクのリスクも高くなるし。事実、昨年今日みたいな天気の中箱根に走りに強行して2度ほどパンクにあっています。それに視界が数mしかない霧の中を走るのは非常に怖くてストレスもたまります。くだりはメチャクチャ危険。そのため登りよりも疲れてしまいます。

でも、もし1人で走りに行く予定だったら、旧道あたりに強行して走りにいったかもしれません。表富士が今年も天候不順になった場合のための練習も兼ねてで。

今日は自転車には乗らないです。午後からは平塚にサッカー観戦ですが、今日は寒いですし天気もこんなですから車で行きます。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

なんか、足柄峠すごかったみたいですね。
DHもやりたいけど、当分はHC中心かな。

久々に拝見いたしました。

きんちゃん!がんばってますね♪
ヒルクラレースお誘いして頂いたのに、参加できず申し訳ありません。

最近私は峠でぜんぜん乗ってないです・・・。

と、いいながら昨日は足柄峠に大魔神さん&日和といってきました。
DHのエリート選手も来ていて、賑やかでしたヨ♪

また、一緒に走ってください。m(_ _)m
ありがとうございます
プロフィール

足柄きんちゃん

Author:足柄きんちゃん
へなちょこクライマー(のつもり)

もう1つブログやってます
もう1つやっているブログです
twitterやってます
ケータイでも
QRコード
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。