スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チームジャージ

1年半ぐらい前から、行きつけのショップの常連連中で話に出ていたチームジャージ作製計画。一応何人かがデザインなんかを考えてきていたりはしたが、取りまとめる人がいなくて、一向に話が進まなかった。チーム名も決まらずに、ただだらだらと時間が過ぎていってこのままこのチームジャージの件も流れてしまうんだろうと思っていた。

しかし、昨年末に突如急展開。再び1部の仲間の中からおそろいのチームジャージをきて走ろうという話が持ち上がり、そこに以前からあった我々のチームジャージ作製計画も乗っかる形で一気に話が進み、またデザインも今回チームジャージを作ろうという話の中心になられた方の奥様がすばらしいものを考えてくれて、おまけに名前も僕の中でこの名前がいいなと考えていたものを採用していただき、この年末年始にかけて等々メーカーに注文するところまでたどり着いちゃいました。

なんだかんだで取りまとめ役になったので、今は購入してくれる人を募集中。メーカーよりサイズあわせのためのサンプルの貸し出しを手配して送ってもらったりと順調に話は進んでいる。そしてもう一方の取りまとめ役の方のほうは早くも集金している状況。来月頭には最終的な発注をしたいのでこのあたりでメーカーとのデザインのやり取りもはじめなくてはいけません。

チームといっても、レースに出てバリバリ走ろうというものではなく、ただ仲間同士で集まってゆる~く走ろう。せっかくだからおそろいのジャージを着て走ろうというところから始まった話なんで、チーム自体ゆるいもの。だからチームというよりは同好会、サークルといったところでしょうか。

ただ、以前からレースに参戦して、おそろいのチームジャージを着ている方々を見て、チームジャージニあこがれていたので、僕的にはレースで着ていくつもりです。

予定では6月のMt富士には間に合うはず。4月に今年も表富士が開催されるのならばそこにぎりぎり間に合うだろうか?でも夏用の薄手の半そでジャージだから表富士で着るのは無理かな?

さて、話は変わるがこの間の日曜と月曜で組み上げたクロカンMTBのKONA KULA。今週2回ほど通勤で使ったり、夜ショップに乗っていったりしてその乗りごこちを味わってみました。まだ、OFFは走っていないので、MTBとしての本来の乗り方はできていませんが、通勤ルートの舗装路を走ってみた感じを。

1年ぶりとなるハードテールMTB。素材はアルミ。フロントにはFサス使っているといっても、リアはがっちり頑丈にくまれたアルミのハードテール。比較的軽量なKONAオリジナルの6000系アルミなのですが、正直硬い。依然乗っていたスペシャA1アルミのスペシャハードロックと比べてもなんだか硬い感じがします。リアからの突き上げがかなりある感じ。タイヤの空気圧は決して高すぎることもない。たしかに舗装路を走るので少々高めにはしてあるが、それでもXCで2.0という太さだったらこんなものでしょうというぐらい。それでも結構突き上げがあります。そのせいなのか、なんだか上半身の筋肉が痛い。風邪でも引いたのか、このMTBが原因なのか微妙なところです。

まあ、せっかくのMTBなんで舗装路走っていても意味がない。舗装路走るならロードがあるんだしね。今週末あたり膝の状態が悪くないなら近所の山を走ってこようかな?

スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます
プロフィール

足柄きんちゃん

Author:足柄きんちゃん
へなちょこクライマー(のつもり)

もう1つブログやってます
もう1つやっているブログです
twitterやってます
ケータイでも
QRコード
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。