スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊東に行くからハ・○・ヤ♪

ここ数日、風の強い日が続きますね。
まあ、時季的に風が強くなる時季ではあるのですが、自転車にはきっついです。
先週末も2日とも風の強い休日となってしまった。
といっても、土曜日は半日仕事だったのですけどね。
土曜日は、午後から横浜に行く予定を立てていたのですが、その横浜での用事を23日の天皇誕生日の休日に済ませてしまったので、最初は土曜日の午後からは自転車に乗るつもりでした。
が、あまりにも風が強いので、お昼帰宅した時点で走ることをやめ、代わりに家の大掃除をいくらか方してしまいました。

昨日の日曜日も風が強い日でしたが、せっかくの天気の良い休日に走らずというのももったいないので、1人で伊豆方面へ行ってきました。
伊東に行くならハトヤ♪
ということで、ハトヤの隣の道の駅まで往復してきました。
基本、往きは向かい風で、帰りは追い風ですが、結構風が巻いていたし、道も一直線ではないですから、たまに横風になるとあおられて怖かったです。
しかしホント向かい風は嫌ですね。
結構斜度のある下り坂で、下ハン持って前傾姿勢とって、がんがんペダルを踏んでいるのに、スピードが上がらないんですから。まいっちゃいます。
まあ、よいトレーニングになるということで、向かい風の中も必死にペダルを踏み続けました。

伊豆半島はどうも僕が思っているよりも大きい。というか、僕の頭の中での伊豆半島がどうも小さくとらえてしまっているようなんですね。三浦半島と同じぐらいみたいなイメージがどうしてもあるんですけど、伊豆半島ってかつては半島だけで一つの国だったわけだし、1000m級の高い山もあるし、広さは神奈川県と変わらないぐらいですよね。おまけに、海岸線の道も湘南海岸とは打って変わって、アップダウンの激しい道で、かなり走りでのある道ですね。

家から伊東まで往復で98kmでした。100kmは行くと思っていたのですが・・・。
ただ、向かい風とアップダウンで走った距離以上に疲れました。

あまり湯河原の先までは行ったことないのですが、伊豆方面もなかなか走りがいがあって、これからの時期にはいいかもしれない。
ちなみに、下田まで行くと片道で100km強なんですよね。往復すると200km強。
下田往復やってみたいけど、きっついかな~。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヒロ君さん。
伊豆方面は、湘南海岸と違って海沿いでもアップダウンがあるので、走り外のあるルートです。伊東だと距離的にも約100kmで、ちょうど良いですね。魚のおいしいお店も沢山ありますし。
以前大晦日の夜に出発して仲間内で行った石廊崎初日の出ライドで、散々な目に遭ったので、正直伊豆半島には良い思い出はありません。
ちなみにそのときのルートは小田原から旧道で箱根を越えて、三島から西伊豆周りで石廊崎までという、アホとしか思えないコース。距離は200kmで、しかもかなりのアップダウン。無理して走って膝を痛めて、その後3ヶ月近くまともに自転車に乗れなくなってしまいました。

No title

お疲れさんです!

この時期お山より海岸線・・伊豆も良いですね~
でも熱海から先は行ったことがありません・・・トンネル怖い~
明日午後よりお休み・・明日はPMお山へ・・・
伊東行ってみたいです。
喘息の次男が小学生の頃、夏休み伴って自転車で伊東自転車の旅行きましたね~(10年以上前でロードバイクではありません)
いい思いですね。
ありがとうございます
プロフィール

足柄きんちゃん

Author:足柄きんちゃん
へなちょこクライマー(のつもり)

もう1つブログやってます
もう1つやっているブログです
twitterやってます
ケータイでも
QRコード
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。