スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクルモードに行ってみたが・・・

昨日は、今年も幕張メッセで開催された(東京会場)、サイクルモードに行ってきた。
自転車ブーム、特にロードバイクブームのおかげで、年々来場者は増えてきていると思う。
が、サイクルモード自体の盛り上がりはどうなのだろうか?なんだか年々衰えているような気がする。景気の影響?メーカー・代理店側の考え方?
明らかなのは、年々参加メーカーそれも大手ブランドの参加がなくなっていること。今年はキャノンデール・スペシャ・ジャイアントの出店がなかった。タイムやオルベア・チネリを扱う大手代理店であるダイナソアは相変わらず参加していない。
あと、ロードバイクブームのためか年を追うごとにロード中心という色合いが濃くなりMTBはほんとうに減ってしまった。僕自身昨年の骨折の影響からMTB(特にDH)をやらなくなりロードオンリーになりつつあるとはいえ、MTBが追いやられえいる状況はちょっとさみしい。

今回のサイクルモードはジャイアント・スペシャ・キャノンデールが参加しないということで、かなりモチベーションは下がっていた。もともと今年の2月に新車投入したばかりだし、今のところ次を買うどころか大幅な機材の変更の予定もないので、特にお目当ての新製品もなかったので、例年よりもモチベーションは上がらなかった。そこに2011年モデルで一番注目していたCAAD10を出したキャノンデールが出店せず、そして今一番勢いがあるメーカーであるスペシャ。そして2011年モデルはかなり気になっているジャイアントが参加しないということでモチベーション低下に拍車をかけてしまった。
まあ、それでもたくさんフレームのみならず、パーツやアパレル関係も見ることができる展示会であるから、仲間と今年も見てきた。
今年も試乗はせず。行列に長い時間並んで、あの大渋滞のコースをとろとろ走るよりも、いろんなブースをじっくり見て回ったほうが良いという考えから試乗はしません。

今年見た中で一番の注目だったのは、ピナレロブースでドグマに装着されていたカンパの電動コンポですかね。シマノに続いてカンパもいよいよ電動市販に乗り出すようです。ただ、カンパブースでの展示はなし。なので、細かい詳細は不明です。
フレーム関係では特に今回僕自身は注目していたものはありませんでした。
インターマックスのセストリエールがヘッド周りとフォークにマイナーチェンジを施し、新たにグリーンカラーを投入してきたことはショッキングでした。でもフォークの形状は2010年モデルまでのもの(自分のセストリエールについているもの)のほうがエッジが効いていて好きです。ただヘッドが昨今の流行というか当たり前になってきた上下異形タイプに変更し、フォークにもカラーリングがされてきたところは、もう1年待てばよかったかと悔しい感じです。あと新しいカラーのグリーンもかなりいい感じでちょっと悔しいです。
DEDAのハンドルでクランプ部分が30mmという超極太のものが出ていましたね。あの太さはびっくりです。あそこまで太くしてどうなんだろう。手の大きな人には良いかもしれないけど、あそこまで太くする必要もないような気も・・・。
ポラールとLOOKが組んで、出力が計れるペダルを出してきていましたね。気になるけど確かポラールってANT+にはなっていなかったよね。そうするとガーミンとはつながらないんだよな。
少し前の材料費高騰や原油高が治まり、昨今の円高のためか、各社軒並み価格が下がっていますよね。おまけにたとえばリドレーのNOAHだったりカレラのフィブラ(今回代理店であるダイナソアの展示はなかったけど)のように、材質や形状を少し変更して、同じ名前のモデルでも価格の安いものも出してきているメーカーも出てきており、あこがれのフレームに手が届きやすくなってきた感も出てきていますね。あとはエントリーモデルにもカーボンモデルが出てきているのも特徴かな。
数年前だと、カタログ以外にも各社のノベルティーグッズなんかも結構もらえたけど、今はそういうものはほとんどもらえなくなりましたね。この辺は景気の影響なのかな?

今回は特にこれといってほしくなったものはないですね。まあ今年の頭に新車買ったばっかりですしね。しいてほしいものと言ったらジャイアントのFCRですかね。(TTバイク化するため)

スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

SINさん。
グリーンはかっこよかったですね。僕の場合、どうしても緑色に惹かれtしまうんですよ(特にライトグリーン)。なので、あのグリーンはかなりやられてしまいました。
ヤグラはリッチー製はだめなんですか?初期モデルだとあれを使っているのに。だったらカタログにあの写真を乗せるなと言いたいですよね。今のインサートタイプのヤグラはどうも精度悪いし見た目もいまいちだし気にいっていないです。でもこれを使うしかないんですね。
赤のセストリエールもかっこいいですよね。僕は県西部の人間なので、箱根やヤビツを中心に走っています。たまに鎌倉江の島方面にも出没しています。見かけたら声かけてください。

No title

きんちゃんさん。ご丁寧な返答をありがとうございます。
マイナーチェンジはショックでしたが、なによりあのグリーンにやられました。格好良かったですね。

やはりあのピラーはそれしかないのですね。
ホームページの画像でも装着されていたのでリッチーも視野に入れていたのです。ところがインタマに確認したところ、あれはダミーでかぶせているだけなので使えませんと言われてしまいました。正直驚きと?が入り混じっています。とはいえ、それ以外は見た目も走りも非常に気に入っています。
私も神奈川なので、どこかでお会いできるかもしれませんね。その時はよろしくお願いします。私は赤のセストリエールに乗っています。
長文失礼しました。

Re: No title

ヒロ君さん。
客は盛りあがているとは思いますが、出店メーカーやブースの展示内容がねんねん質が下がっている気が・・・。
電動の変則の素晴らしさは前店長のを乗らせてもらって感動しました。が、おっしゃる通り、操作している感がないのが僕的にも残念な感じでした。ただあのブラケットのにぎり心地の良さは最高です。
電動もシマノならば105クラスの安いモデルが出れば考えますが、今の電動はお値段的になかなか・・・。

Re: No title

SINさん。はじめまして。コメントありがとうございます。
僕の場合は昨年末に注文入れて、今年の2月に納車でしたから、たまたまタイミングがマイナーチェンジの1年前だったと、怒る理由もないので残念でしたで納得できますが、SINさんの場合だと、インタマに問い合わせているのにモデルチェンジの話がないとは納得いかないですよね。在庫を捌けさせたかったとしか考えられません。昨年グランフォンド八ヶ岳で今中さんご本人にいろいろお話聞かせていただき、2010年モデルでの変更はないというお話は聞けましたし、ショップ経由でもその旨確認していました。そういうことから考えると、今回のインタマの対応は・・・?という感じですかね。
ご質問の件ですが、確かにこのインサートタイプのヤグラは、サドル高調整や、サドルが曲がってしまっての修正時に、サドルをそのままだとボルトが回せませんね。行きつけショップのスタッフとも考えたのですが、結論はできないというものでした。サドルのレールにしるしをつけておいて、サドルをヤグラから外さずにサドルを斜めに傾けて少しレールの取り付け位置をずらしてアーレンキーをかませられるようにしてボルトを回しています。かなりめんどいです。おまけにヤグラの精度が悪い気もします。セストリエールがISPタイプになって最初に出た時に使われていたリッチーのシートポストにかぶせるタイプのほうが格好も良いし調整しやすそうにも感じます。リッチーからは黒と白のものが発売されていますよ。
長文失礼しました。

No title

サイクルモード2010は初日行って来ましたが結構盛況でした。

きんしゃんが言うとおり、ジャイアント・スペシャ・キャノンデールやFELTなど参加しない企業もあるありますね。でも不参加企業が何もしていないかって言うとそうでもない・・何なんでしょうかね?
電動・・セオ旧S店長車で体験しました。驚きのスムース変速でしたが、ここまでいくとメカニカルな楽しみが失せてしまうようで・・自分だけですかね?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
ありがとうございます
プロフィール

足柄きんちゃん

Author:足柄きんちゃん
へなちょこクライマー(のつもり)

もう1つブログやってます
もう1つやっているブログです
twitterやってます
ケータイでも
QRコード
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。