スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーヒルクライムから一夜明けて

ターンパイクでのスーパーヒルクライムから一夜明けて。

朝寝坊で起床。しかも寝坊。おまけになんだか疲れがある。特に肩周り。昨日はそんなに上半身に力入った走り方してなかったはず?とよくよく考えていたら、昨日はレース終わって帰宅して、ブログをアップした後、行きつけのSサイクルの店長が他の支店へ移動で、現在ヒラ店員のK君が店長昇格するということで、常連有志とS店長の送別会とK新店長のお祝いを兼ねて、夜閉店後に食事会とボーリング大会に行ってきて、3ゲームほどボーリングしてきたんだった。肩周りの疲れはボーリングが原因ですね。

さてさて、昨日のターンパイクを振り返ってみて。

まずはターンパイクというコース。
早川の料金所がスタート地点で、スタート地点の目の前にはいきなり10%の坂が続いています。で、少し走ってゆるくなるのかといえばそんなことなく、そのまま10%ほどの勾配で6~7kmほど続いていきます。ガーミンのエッジ705の表示には勾配を常に表示できるように設定していますが、そのエッジ705だと、6~7kmぐらいまで9~10%という勾配で安定してのぼります。たまに一瞬的に5%とか7%という表示になりますが、そのようにゆるくなる区間は100mと続かず、再び9~10%ほどにすぐになります。ところどころ11%になる区間もありますが、そんなには続きません。
僕的には勾配きつくても斜面変化なく安定した勾配が続く坂のほうがリズムとってケイデンスも安定して走れるので好きなので、そういった点ではスバルラインとか箱根の旧道よりも登りやすかったです。
この大会では、10歳刻みでカテゴリー分けされていたので、僕が出場した30代ではリザルト見るとDNSのぞいて502人が出走しています(うち完走500人)。この人数が、あの狭い早川料金所をスタートしたら大混乱必至でしたが、30人ずつぐらいで1分ほど間隔をあけて時間差スタートでした。で、スタートラインの数メートル先に計測開始地点がありました。
これだけの人数になると、ああいったスタート方式は正解でしたね。スタート時の混乱もなくなりますし、団子状態でスタート後を走ることにもなりませんし。コース全体にわたって、分散してスタートしているおかげで、渋滞になることなく追い越しも追い越されも比較的スムーズにでき、Mt富士ヒルクラなんかよりもそういった面でのストレスは皆無に近かったです。
終盤2回フラット&下り区間が出てきます。これは事前に何度か車で下見しておいたおかげで把握していたので、うまくこの区間でのスピード&タイムアップはできました。下り区間では50t×12tのアウタートップ状態で加速。最高で58km/h出ていましたね。なのでリザルトに乗っていた自分のAveスピードはあの激坂コースにも関わらず13km/h超。下った後のぼり返しがあるので、まるでジェットコースターのような感じです。2本目の下りの後ののぼりはそのままゴールですし勾配もきつくないので、そのままアウターでゴールを駆け抜けれます。
途中中間点過ぎぐらいでペットボトルの水の給水がありました。停車することなくそのまま走りながら受け取り、少し先で投げ捨てOK(係りの人が回収)。でも500mmもいらないですし、改修のことを考えると、乗鞍のように紙コップのほうが良いと思います。

僕は地元なので、自走で会場入りしましたが、車は事前のアナウンス通りコース内に駐車されていましたが、うまく止められていたので、登っている分には全く邪魔にはなりませんでした。まあ、あの方法が最適だったと思います。

リザルト見ると上位は40分台。サイスポで試走インプレした藤田選手が47分台でしたから、そのあたりが表彰台争いのタイムになるのかなと考えていたら、いやいやもっと速かったです。30代の優勝者はぶっちぎりの40分42秒。2位以下に2分半以上もの差をつけての優勝。すごすぎです。37位ぐらいまで40分台。スーパーヒルクライムでブログ検索かけていろんなブログを見て回ると50分台ばっかり。めちゃくちゃレベル高いレースになりましたね。かろうじてギリギリ50分台に滑り込んだ僕は順位もかろうじて100位台でした。トップとはほぼ20分もの差ですから、13kmのコースでここまで差がつけられるとは、ちょっとショックです。

今回は芸能人とか元選手とかといった有名人の参加はなかったみたいです。バイクラによく出ている(最近バイクラは買っていませんけど)茅ヶ崎の特殊なショップのイタリアかぶれの店長はエントリーしていたけどDNSでしたね。この人、あれだけ大きな口を叩いているのでどれぐらい実際速いのか知るいい機会でしたけど、DNSなんで知ることができませんでしたね。

さて、次は2週間後の富士チャレになります。種目はソロ100km。自転車をターンパイク仕様からFSW仕様に変更しなくちゃ。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車ロードレース
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヒロ君さん。
Sサイクル行きましたか?
4日目では店長小田原にいるそうです。次は辻堂の店長だそうで・・・。
で、今度はトライアスリートのKくんが店長だそうです。
基本的にここの店の店員は、他の支店のスタッフも含めて良い人ばかりです。

No title

今日は休暇消化ってこともあり休暇です。
大観山&下りはかなり冷え、今朝体調↓と思っていましたが大丈夫でした。
でもスーパーHCの参加者って皆速いですね!

ところでSサイクルの店長交代ですか?知りませんでした。
今日時間があるから覗いてこようかな・・
ありがとうございます
プロフィール

足柄きんちゃん

Author:足柄きんちゃん
へなちょこクライマー(のつもり)

もう1つブログやってます
もう1つやっているブログです
twitterやってます
ケータイでも
QRコード
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。