スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士スピードウェイ

来週末はもうターンパイクでのスーパーヒルクライム。
前回記事にある、この間の日曜日の箱根旧道を走った感じだと、不安だけが残ります。
今回のスーパーHCは地元である箱根で行われる初めてのヒルクライムレース。当然気合いは入りますが、正直ターンパイクというコース、そして最近の調子からだと、足をつかずに乾燥することが一番の目標です。ターンパイクは車では何度か走っていますが、自転車での登坂はどんなものか、全く想像ができません。

で、そのスーパーHCが終わると、その2週間後には富士スピードウェイでの富士チャレ200です。過去2度の出場経験のある大会。この大会のメインは7時間の制限時間で200kmを走りきるソロ200kmの部です。過去2度はどちらもソロ200kmでの挑戦。初挑戦となった2006年は、200km感想となる44周に1周届かずタイムアップで未完走。ちょうど44周目の中間地点であるヘアピンコーナーを走っているときにタイムアップとなってしまった。2回目の挑戦となった2008年は6時間41分で完走。本当に疲れた大会だった記憶しか残っていません。
今年は2年ぶりの参加。っていうか2年おきに参加していますね。で、今回は200kmではなく、100kmでの出場です。200kmはもう完走したので十分ですタイムアップも今は目指すつもりはありません。今回は、100kmでスピードに挑戦してみることと、会場に出店しているブースを巡るなど、大会をもっと楽しもうということ、そして今回200kmに挑戦するいつも一緒に走らせてもらっているお二人の方をサポートすることが目的です。

さて、今日のブログはここまでは前置きです。長い前置きだなと突っ込まないでください。

今日(17日)は仕事をお休みもらって、一足先に富士スピードウェイ(FSW)に行ってきました。
目的は富士チャレの下見。ではありません。
ちなみにFSWおよびその周辺地域(小山町)は先週この地域をおそった台風による大雨により、多大な被害を受け、道路の寸断や土砂崩れ等の災害に遭われました。FSWも施設内で一部に土砂の堆積などの被害に遭い、ま復旧作業中です。周辺道路もまだ通交止めのところが多く、国道246は昨日やっと通交止めが解除されました。なお、富士チャレは問題なく開催されるということです。

さて、今日FSWに行った目的ですが、ずばり車でサーキット走行するためです。今の車を買ってから、いつかはサーキット走行をしてみたいと思っていましたが、サーキット走行ということにどこか恐怖心や気後れのような面を感じてしまっていて、なかなか踏み切れませんでしたが、せっかくいわゆるスポーツタイプの車に乗っているのだし、ちょこっとはいじったりもしているので、それにこういう車はやはりサーキットで思いっきりその持てるポテンシャルを引き出すような(そんなことは実際できないですけど)走りをしてナンボのものだろうということで、重い腰を上げて乗り込んだ訳であります。
どこかの走行会に参加というわけではなく、FISCOライセンスを取得してのスポーツ走行です。
初めての車でのサーキット走行(自転車ではFSWは90周近く走っているのですが)。どこでブレーキを踏み始めて、どういったラインをとってなどの細かいことはほとんどできずに、とりあえず無事に走行枠を無事に走ることを最優先に、抜かれまくりで走りました。
怖さもありましたけど、おもしろかったですね。サーキット走行最高に楽しいです。自転車で周回したときとはまた違った、いや全く違う世界を体感できました。しかし疲れた。全部で15周かそこいらですから距離にすると60kmほどでしょうけど、疲れるものですね。自転車でFSWを100km趨る方が楽なんじゃないかという感じに、走行後はぐったりと疲れが身体にのしかかってきました。

せっかくFISCOライセンスを取ったのだから、年会費分は元を取るぐらいは、これからも走りに期待ですね。おまけに、今回のサーキット走行で、車の問題点や、今後どこをどういう風にいじってみようかということも見えてきましたしね。

ま、とりあえずは来月9日の富士チャレを楽しみたいです。車でFSWを走ったことで、過去2回出場したときとはまた違った感じでコースを走れるんじゃないかとも思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます
プロフィール

足柄きんちゃん

Author:足柄きんちゃん
へなちょこクライマー(のつもり)

もう1つブログやってます
もう1つやっているブログです
twitterやってます
ケータイでも
QRコード
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。