スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターンパイクまで1ヶ月切った

今日は、乗鞍だったんですよね。
出たかったな~乗鞍。でも今年は抽選段階で門前払い食らっちゃいましたから。

自分としては、残り1ヶ月を切ったターンパイクでのスーパーヒルクライムが次のレースであり、目標となります。
まだまだ暑い日が続きますが、ターンパイクに向けて調子を上げて行かなくてはいけません。
まあ、一番効果が高いトレーニングはダイエットだとおもうのですが。まあこれは、ゆっくりとだが、少しずつ体重減らし中です。

今日はいつもより早い時間でヤビツへ。
藤棚のコンビニに着いた時はまだ8時ぐらいでしたけど、もう暑い。
やはりこの時期は5時とか6時から登り出すぐらいじゃあないと、暑さは防げないでしょうね。

自転車の方も、ターンパイク向けに、本番仕様にして見ました。
ホイールはシマノの7850-c24-TU。タイヤはビットリアのコルサEVO2。これにシマノの12t-27tというワイドなスプロケを装着。フロントは50t-34tのコンパクトなので、34t×27tという、へたれギアを選択できます。でも、実は本番27tは必要ないのではとも思っています。
このギア比はあざみラインでの富士山国際で使いましたが、ターンパイクは確かに激坂コースですけど、平均勾配がきついがあざみラインみたいに20%超のような超激坂はないんですよね。となると、34t×25tで十分かなとも思っています。ま、27tは保険としてあった方が精神的に良さそうですけどね。

セストリエールにこのシマノのカーボンホイールを装着すると、ブレーキング時にフロントからママチャリみたいなすごい音が出ていました。シューを替えてみたり、シューのトーの角度をいろいろ試してみたりしたが音は鳴り止まず。下り時どころか、平地での信号ストップなんかでも、ブレーキかけるのを恥ずかしくてためらっちゃうぐらいすごい音がしていたんですね。いつも一緒に走っているSさんからコリマの赤いカーボン用シューが良いという話を聞いたので、物は試しと、コリマの赤いシューを試してみました。すると、これが見事にお隣が止まったんです。思いっきり強く握ったときは少しキーキー音が出ますけど、全く気にならない程度。いかにもカーボンリムというような音だけ。ブレーキの効きも問題なし。これで気兼ねなく、カーボンホールを使えます。

最近は帰宅後、日が傾き始めてから、ダイエットとトレーニングのために、自転車で2時間ほど走ったり、ランニングをしています。運動強度的にはランニングの方が短い時間で高い効果を得られるので、ダイエットにはランニングかなと思っています。が、自転車と足で走るのとでは使う筋肉が違うので、50分ぐらいで筋肉が悲鳴を上げてしまいます。心配的には2時間ぐらいは走っていられそうな感じなんですけどね。以前から、いつかは10kmマラソンぐらいは出場できるようになりたいなと考えていたので、少しずつランニングも長い時間長い距離を走れるようになっていきたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヒロ君さん。乗鞍お疲れ様でした。
セオにワイドレシオなスプロケがいくつかあります。ターンパイク対策で買っていく人が多いようです。
でも25tまでで充分な気もしますが。
お互いターンパイク頑張りましょう。

No title

スーパーHC来月末ですね。
乗鞍と比べかなり勾配きつそうなので心配です・・
ギヤは選択肢が無いので50×34・・12-25です。
ヘタレないように頑張りましょう!
ありがとうございます
プロフィール

足柄きんちゃん

Author:足柄きんちゃん
へなちょこクライマー(のつもり)

もう1つブログやってます
もう1つやっているブログです
twitterやってます
ケータイでも
QRコード
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。