スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も暑かった

今日も暑かったですね。
こうも暑いとどこ行っても変わらないので、むしろ山の上に登っちゃった方が涼しかったりしますね。
R134の湘南海岸は、この時期は日を遮るものがなくて暑いし、車は多くて渋滞するし。おかげでアスファルトの照り返しだけでなく、車からの熱もあって余計に熱くなります。まあこの時期のこのコースの良いところは、水着のねーちゃんたちが見れることですかね。

ま、そんなんで、湘南海岸平坦コースはこの時期はあまり行きません。朝早い時間に車が混み出す前に帰れるようになんかで行くことはありますが。
となると、もう行き先は山しかないわけで。
今日は、追い込んだ走りとかするつもりもなかったので、まあサイクリングペースで走れればと。こういうときいつも走るのが。自宅~地蔵堂~矢倉沢峠~長尾峠~東山湖~足柄駅~足柄峠~自宅というコースです。
地蔵堂の少し先、丁度地蔵堂と夕日の滝の入り口との中間点あたりに黒白林道という林道の入り口があります。この林道は許可者以外自動車は通行禁止。まあ、不届き者がいますので、数台は必ず車に出会いますが、交通量は全くないといってもいいので、車を気にせず道を広く使って気持ちよく走れます。ちなみにこの黒白は「こくびゃく」と読むらしい。最近まで「くろしろ」とそのまま読んでいた。地元なのに。恥ずかしい。途中から明神林道と合流するので、「林道 黒白・明神線」と途中の標識には記されています。
この林道は、箱根外輪山の明神が岳の中を走っていくので、深い山に囲まれて、街の喧騒からは完全に隔絶されています。聞こえる音は、谷底から聞こえる水の音や、木々が風にそよぐ音。鳥のさえずり。虫たちの鳴き声。後は自分の自転車のチェーンの音、自分の気づかいです。なのでこの道を走るときはいつもタイムアタックとかはせずに、そういった自然を体で感じながら、ゆったりサイクリングペースで走ります。
木々に覆われているので、木陰が多いので、この時期はその木陰を選んで走ると、暑さも和らぎます。最初と終盤に勾配のキツイ区間がありますが、全体的には3~5%程度の登りやすい勾配が淡々と続くので、ツールでのNIPPOの宮沢選手の話ではないですけど、淡々と走るには最適です。矢倉沢峠のしたをくぐる金時隧道を越えて下るとそこは仙石原の公時神社の横に出ます。でR138を乙女峠方面に進み、仙石ゴルフの先を左折。そこから緩い登りを3kmほど進むと長尾峠です。この3kmの道は、箱根の隠れた絶景ポイントです。途中から左手から、仙石原のススキの原、大涌谷、眼下にはゴルフ場群、そしてその先には芦ノ湖が見えます。ここから見ると箱根がカルデラだということがよくわかります。
長尾峠のトンネルをくぐるとそこは静岡県。目の前にはどどんと富士山。が、今日は雲に隠れていました。
そこから一気に御殿場方面へ気持ちよく下ります。東山湖のところを右折し、御殿場プレミアムアウトレットの近くを過ぎて、御殿場線に沿って走ると、御殿場線の足柄駅につきます。足柄駅前にはコンビニがあるのでここで休憩。足柄駅のところで踏切渡って右に行くと足柄峠に登る道になります。もしくは、ここからさらに御殿場線に沿って走り、駿河小山まででて、白旗神社のところからも足柄峠に登れます。こちらの方が道は広いです。最初ゴルフ場の中を走るのですが、この区間がキツイ。しかも日陰がない。なので今日はこのルートはパスでした。このルートはゴルフ場の中の激坂区間をゴルフ場のクラブハウス前まで登るとその後は登ったり途中下りもあったりと楽になります。
今日登った足柄駅からのルートは道も狭く、木々に囲まれて林道という雰囲気があります。5%超の登りがつづき、途中10%近くにもなりますが、ゆっくり登る分には以外に楽に登れます。特にこの時期はこちらは木陰だらけなので、比較的涼しく登れます。ただ、このコースを下るのはちょっとテクニカルすぎて危険です。
今日は全体的にゆっくり走ったので、足柄峠頂上ではさほど疲れはなかった。そのまま頂上を通過し、足柄峠の神奈川県側を一気に下ってきました。地蔵堂の上の区間では81km/hを記録(アホです)。最高速更新です。以前アルミのキャノンデールでこの区間で80km/h出しましたけど、そのときはなんだか変な振動が起こり始め、すぐにブレーキ握りました。セストリエールでは80越えてもそういったことはなかったですね。でも、皆さんこんなアホなことはまねしないでくださいね。一応僕も安全だけは確保してやっています。

距離的には60kmちょいしか走りませんでしたが、登りが多かったので、距離以上に走りがいが有ります。ただ、今日は全体的にゆったりペースだったので、さほど疲れは出ませんでした。

今日は日陰を選んで走ったり、CCDなどとは別に、水のボトルを持って、走りながら首筋や頭に水掛ながら走ったおかげで、暑さにはやられませんでした。
しかし、このクソ熱いなか結構みんな走ってますね。足柄峠でも結構自転車見かけました。

今年のツールもいよいよ3週目、大詰めです。さあ、ここから大きく動いたりするのか?

スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます
プロフィール

足柄きんちゃん

Author:足柄きんちゃん
へなちょこクライマー(のつもり)

もう1つブログやってます
もう1つやっているブログです
twitterやってます
ケータイでも
QRコード
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。