スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさびさです

ここ最近、体調悪かったり、雨降ったりで自転車乗っていないので、更新ご無沙汰していました。
久々に、近況などを・・・。

どうも、春先から体調がいまいち。
風邪ひいて治ってまたひいての繰り返し。風邪なのか?
そんな中で、とうとうMt富士まで1週間となってしまった。
体重も減らないし、乗れていないし。不安はつきない・・・。
今年は早々と梅雨入りしてしまった。来週の富士吉田周辺の天気予報も、今のところかなり微妙。雨はイヤだな~。最悪雨だったときの準備もボチボチ始めています。

10月に行われるトーヨータイヤターンパイクでの2回目のスーパーヒルクライム当選しました。っていうか、抽選だったのだろうか?抽選じゃあなかったぽいけど・・・。
で、立て続けに乗鞍の当選メールもきました。
昨年は落選だったし、一昨年は直前に鎖骨骨折したし。4年ぶりぐらいですか、乗鞍は。
もう直前にダウンヒルなんかやりにいったりしません。もうDHバイクも手放しちゃったしね。

まあ、これで8月と10月の目標が出来ました。

とりあえず、まずは来週の富士山ですね。
天気さえ良ければあとは何も言うことはありません・・・。
マジ天気頼みます。
スポンサーサイト

暑かった週末

この週末は、天気も良く暑かったですね。おかげでかなり焼けました。

昨日の土曜日は、ベルマーレサイクルクラブのクラブライド(チャレンジライド)に参加。
平塚の馬入ふれあい公園から、宮が瀬往復。距離は80km今日ぐらいでしたかね。

結構な人数が集まり、ビジターさんも4人参加。なので、かなりの人数での列車となったのですが、おかげで信号なので、途中分断されることもあり。しかも、昨日はチームの選手が1人しか来れなかったので、クラブ員のS山さんと主にビジターさんのサポートに回りました。
サポートしながら走るのって、難しいですね。隊列に加わって、ただついて行けばいいというのは本当に楽です。サポートするときのペースが、早すぎても遅すぎてもいけないので、コレが難しく、意外に疲れました。
でも、宮が瀬まで往復ですから、かなり走りでがありました。
馬入ふれあい公園に戻ってきて、解散した後に、チームの選手の平林選手からいろいろお話をお伺いできました。平林選手はクライマーなので、登りの練習の仕方とか、かなり勉強になりました。

今日は4時から平塚でサッカー観戦があったので、朝車に自転車積んで平塚競技場まで行き、そこからヤビツへ。いつものTさんと、そして今日はベルマーレクラブ員のS山さんとヤビツのコンビニで待ち合わせ。
今日は久々にルーベでの出動だったのですが、昨日の疲れもあったのか、思ったほど踏めない感じではあったのですが、コンビニからのタイムは最近では良い方でした。なんだかよくわかりませんね。
1本登ってから、菜の花台まで下って、そこからもう1本。あえてアウターしばりで登りましたが、菜の花台からですと、ゆっくりでしたしアウターしばりでもぜんぜんいけますね。
しかし、今日もヤビツは自転車大盛況だった。おまけに、車も多かった。今日、参ったのが、蛇行しながら登る人が数人居たこと。非常に危険なので、やめていただきたいです。っていうか、自分自身蛇行していたら、いつ車にはねられるかわからず危険だと思うのですが・・・。
菜の花台から2本目登る直前に、菜の花台のところのコーナーを、Iさんらしき人が登っていった。フォームと、ちらっと確認できたフレームの色がIさんぽかった。上まで登ってみると、Iさんが休憩していました。

その後4人で下り、ドーナツ屋に寄ったら、休憩時間でやっていない・・・。
僕は平塚競技場まで戻ってきて、隣にある温泉へ。
汗を流して、サッカー観戦してきました。

昨日から、今年のターンパイクでのスーパーヒルクライムのエントリー開始だったので、エントリーしました。人数多いときは抽選だそうです。

だんだん夏っぽくなってきましたね。まずは来月のMt富士が今の目標です。

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

GW振り返って

変則的な連休だった今年のGW。
天気の関係もあり、思ったほど走りこめなかった。残念!
振り返ると、29日にベルマーレライドで宮が瀬方面に135km。
2日は平塚競技場まで、サッカー観戦のために往復走れた程度。
5日は葉山まで往復(国際村にはいかず)。プラス馬入ふれあい公園で行われていたベルマーレサイクルチームのZIPP試乗会に参加。
昨日の8日は湯河原から椿ラインで大観山ヒルクライム。

昨日は、Tさんと大観山へ。
湯河原までは真鶴の旧道で。
湯河原までは車も思ったほど少なく、GW最終日で、あまり出は少なかったのかな?
でも、椿ラインはいつも以上にバイクが多く、走りずらかった。
しとどまではTさんとゆったり目で並んで走る。しとどでTさんがスピードアップ。ついていけず、すこしおいて行かれる。それでもしとど過ぎからのあまりきつくない区間では、何とかTさんの背中を視界に入れながら、大きくおいて行かれないよいうに走ります。
天照山バス停手前からのきつくなる区間で大きく離されだし、レーダー局手前のところでかなり差を付けられてしまった。
しとどまであまりペース速くなかったんで、まだ余裕が残っているはずにしてはいまいち踏み込めない。
前日の土曜日に、10km近く歩いて、自転車で使うのとは違う筋肉がかなり披露してしまっていたが、その影響なのか?
ラスト300mがめちゃくちゃ苦しく、降りて押して登ろうかと思ったぐらい。
最終的に1時間11分でゴール。
標高1000mある大観山の頂上は少し肌寒い。
昨日は半そでジャージにレーパンで、レッグ・アームウォーマーはつけていなかった。一応ウインドブレーカーは持っていたが、着ずにそのまま元箱根のコンビニまで下ってしまった。
元箱根のコンビニで補給し、旧道で小田原まで。
昨日は1時までには帰宅したかったので、そのままお昼などもよらずに帰宅。走行距離は80kmほどでした。

Mt富士まで1か月。はっきり言って調子はあがってこない。もしかしたら、とうとう1時間30分のブロンズのタイムをオーバーしてしまうかもしれないことすら危ぶまれてきた。
まあ原因は増えて減らない体重が一番なのだろうけど・・・。

土曜からはいよいよ今年もジロがスタート。今年のジロは厳しいコースですね。日本人はシャックのフミが1人参戦。現日本チャンピオンの宮澤は残念ながら選ばれず。新城はチーム自体が出場していません。
今年のこの厳しいコース。いったいどんなドラマが繰り広げられるのか、楽しみです。

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

決戦仕様?

NEC_0001.jpg 
今年の僕の自転車の決戦使用バージョンです。これでMt富士出ます。


と、言うのは嘘です。ごめんなさい。

お休みはカレンダー通りなので、今日が3連休の最終日となりました。で、やっとまともに自転車に乗れました。
今日は、Tさん誘って、葉山までR134を2人で往復。葉山では湘南国際村までは時間の関係で行きませんでした。Tさんが午後から用事があるということで1時までに家に戻られなくては行けなかったからです。
葉山に行ったのは、行きつけのショップである小田原のSサイクルに以前いたスタッフで、いまはSサイクルの別の支店の店長をしているS店長に誘われたからです。先日、そのS店長のところに顔を出したときに、5月5日に知り合いのアーティストさんが葉山にあるカフェで自転車関係の作品の展示行うそうで、そこにS店長も手伝いに行くからもしよければ顔を出してくださいということだったからです。何でも葉山町では街全体で芸術祭のようなモノをやっているらしいです。ただ、あまりにも早い時間に伺ってしまい、まだ始まる前だったそうで。しかもS店長も着ておらず。S店長は僕たちが付いて10分ほどしてから到着されました。時間の関係で、始まるまでは居ることは出来ませんでしたが、なので正直よくわかりませんでした。ごめんなさい。
そのカフェに行く前に、渚橋のコンビニで休憩していると、ベルマーレサイクルクラブのS山さんが国際村方面から帰ってきました。お知り合いになってまだそんなに経っていませんが、もしかしたら、お知り合いになる前も、結構どこかでこうやってニアミスしていたかもしれません。でも、こうやって自転車仲間が増えて、っは知りに行った先でこうやってひょっこりお会いすることもあり、ベルマーレに入って良かったと。
さて、そのベルマーレサイクルチームは、こどもの日の今日は、馬入の公園で子供向けの自転車教室を行っておりました。また、そこではZIPPホイールの試乗会も行っていました。
最初の写真は、その試乗会で試乗したホイール装着しているところです。
フロントは808。リアはディスクで、ばりばりTT使用になっています。
他にも303、404、808と試乗させていただきましたが、自分的には404が一番いい感じでした。ただ横風に弱そう。808はさすがにリムハイトが高すぎて、コーナーあるような普通のロードレースでは使いにくいです。そういったことを考えると、303が一番オールマイティに使い勝手が良さそうです。実際選手たちも303をメインに使っているそうです。シマノでも35mm高のホイールが新しく出ましたし、このぐらいのリム高が軽くて登りもいけて、平地や下りではセミディープの効果はあって良いのでしょう。
ZIPPホイールもほしいですけど、さすがにそうそうポンと手が出るようなものじゃあありませんからね。すでに何セットかホイールも持っていますし・・・。

子供たちの自転車教室が始まるまで、選手の皆さんや監督さんたちといろいろお話をさせていただきました。

このGWの間に行こうと計画していたスバルライン試走は、天気が微妙そうなので、延期にしようという言うことになりました。
明日は仕事です。明後日は現在大観山に行こうという予定。日曜はサッカー観戦です。

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

肩すかし

このGW。
自転車に乗れる日はしっかり乗り込もうと気合い入れていたのですが、今日は早速肩すかしを食らってしまいました。
昨日の段階での今日の天気は、夜から雨。
なので、今日はロングライドに行こうと考え、篭坂峠~山中湖~道志みち~宮が瀬~七沢温泉or裏ヤビツというルートを計画していました。
が、朝起きて天気予報をチェックするとお昼過ぎから雨に変わっているではありませんか。
外見ると、確かに少し怪しい雲行き。
まあ、それならば近場でヒルクラコースでお昼までに帰ってこようと考え直したのですが、朝食を食べながらいろいろ考えていて、ふと、あることが頭をよぎった。
「そういえば、富士スピードウェイの今日の走行枠は1日たくさんあったはず・・・」
確認すると、今日は朝1番から走行枠がたくさんあります。
なので、雨が降る前に、朝1番でスポーツ走行に行くことに計画変更。
朝食後、急いで車の準備をし、家を出発。途中GSでガソリンを入れ、それでも富士スピードウェイまでは1時間かからずに、8時頃に到着しました。
まあ、今日はほとんど思いつきで来てしまいましたから、混んでいるようならば走らないで帰ろうとも考えていましたが、車は集まっていたが、その割には朝1番の枠から走るために準備している人は少なく、ポルシェやフェラーリといった、FSWに良くいる超速い車もほとんど見当たらず。なので走行券を買って、朝1番の枠で30分スポーツ走行してきました。
リミッター切って、初めての走行でしたが、ストレートで軽く200km/h越えました。もう少し出そうでしたけど、1コーナーのブレーキングに不安のあるので、もう人踏み出来ず。それでも200km/hオーバーは初体験です。
30分みっちり走り込むと、コレが意外にぐったり疲れるんですよね。
車でサーキット走るようになって実感しましたが、モータースポーツという意味が良くわかりました。サーキット走行はこれは立派なスポーツです。プロのドライバーがあれだけ鍛えあげトレーニングするのに納得です。
もう1本走っても良かったのですが、だいぶ車も増えてきたので、今日は1本でおしまい。
その後、本コースを走るバイクの走行を眺めたり、ショートコースはどんな感じか、走っている車を見てきました。
ショートコースは走らない方がいいと、ショップの社長には言われているのですが、それでも少し興味があり、まずはどんなモノか偵察に。
で、目の前でクラッシュ。
やっぱり危険です。
コンパクトスポーツのような車ならばおもしろいかもしれませんが、僕の車だとパワーありすぎて、ショートコースは危険そうです。

10時過ぎにはFSWを後にし、途中山北の道の駅に寄ってきました。
お目当ては、以前自転車で行ったときに試食した手作りこんにゃくを買うこと。
他にも、いくつか特産品を買って帰ってきました。
夕飯でこんにゃくを食べましたが、こりこりしていておいしかったです。

明日は、水戸へサッカー観戦。なので自転車はお休みです。
5月5日のこどもの日に走れれば幸いです。

神社巡り第4弾

今年のGWは飛び飛びでなんだかやりにくい。
仕事はカレンダー通りなので、休んで1日仕事してまた休みで1日仕事してまた連休で1日仕事してまた休み。
キリのいいところで仕事を終わらせるのもなかなか難しい。
休みも、飛び飛びで出勤日が入るので、まとまっていないために予定は立てにくい。まあ、もともと泊りがけで出かけるなんてことは考えていないですけど。

毎年GWに仲間内で行っている、スバルラインへの試走は今年も行う予定。あとは予定日の天気次第ですが・・・。
前回の記事にも書いたように土曜日は半日仕事で、お昼からはサッカー観戦。一応平塚競技場往復で自転車に乗ることはできた。
昨日の日曜日は残念ながらお天気がいまいち。
本格的な雨にはならなかったが、降ったりやんだりというか、降るのだか降らないのだか微妙な天気。さすがに自転車で出かける気は起きませんでした。
で、こういう天気の日は、ここ最近は神社めぐり。雨降ったらいやですけどね。
特に昨日は1日ですから、お参りには絶好の日にちです。
この、神社めぐりを始めようと思い立った時に、まずは毎年5月5日に大磯の六所神社で行われる国府祭(こうのまち)に参加する六社を巡ろうと考えていました。その六社とは相模の国総社である六所神社、一宮の寒川神社、二宮の川勾神社、三宮の比々多神社、四宮の前鳥神社、そして五宮格であり一国一八幡の平塚八幡宮の六社です。
寒川神社と比々多神社はすでにお参り済みだったので、昨日は国道一号線に沿って、二宮~六所神社~平塚八幡~四宮と巡ってきました。
この四社はどれも初めて訪れるところです。
街中にある平塚八幡は開けた感じですが、他の三社はうっそうと茂った森の中にある(いかにも鎮守の森といった感じ)、歴史と神秘性を感じる神社でした。観光地化している神社よりもこういった昔ながらの風格を残した神社のほうが好きですね。歴史を非常に感じますし、木立に囲まれて、静謐でどこか張りつめたような空気が、神域にいるのだなあという感覚になりますし、昔の人がなぜこの地にこの神様をお祭りするようになったのかを考えると、子供のころから歴史好きの自分としてはロマンを感じます。

お昼には予定していた四社をお参りすることができ、まだ時間もあったので、ほとんど思いつきでそのまま相模川を渡って藤沢まで。藤沢駅前に車を止めて江ノ電へ。何気に初めて乗る江ノ電(もしかしたら小さいころに乗っていて記憶にないだけかもしれませんが)。高校時代3年間藤沢に通ったのに、まあ学校とは全く反対方向に行く電車でしたから、乗る機会はありませんでした。なので、34歳にしてやっと念願の江ノ電乗車です。
この電車は、完全に観光電車ですね。箱根登山線も面白いけど、江ノ電も面白い。マジで民家の軒先をかすめて走るんですね。途中路面電車になるし、湘南海岸に沿って走るし、たった30分ほどの藤沢~鎌倉間ですが、車窓の風景はころころ変わって楽しいですね。
で、江ノ電で鎌倉までいって鶴岡八幡宮へ。
鎌倉にも観光客が戻ってきていましたね。
お参りが終わり、帰るところで結婚式の行列に遭遇。
以前親戚の結婚式を明治神宮で行ったときに、待合室から行列組んで式が行われる拝殿に向かう途中、ちょうど外国人観光客ご一行が入ってきて、思いっきり写真を撮られる羽目になり、あれは恥ずかしかったですね。そんなことを思い出してしまいました。

鎌倉からはJRで藤沢まで戻り車に乗って帰ってきました。
本当は、再び江ノ電に乗って江の島で降りて、江の島神社にもお参りしたかったのですが、さすがに時間的に厳しく、今度の機会に持ち越しとなりました。

これで、まずは相模国の国府祭六社を巡ることができました。今計画しているのは、まずは県内の式内社(相模国は13社)と、けんないにある由緒ある大きな神社を巡ること。そして近辺の一宮や式内社といった神社を巡ろうと考えています。

テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

ありがとうございます
プロフィール

足柄きんちゃん

Author:足柄きんちゃん
へなちょこクライマー(のつもり)

もう1つブログやってます
もう1つやっているブログです
twitterやってます
ケータイでも
QRコード
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。